最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 男一匹元気が出るディスコ season2 タイトル発表 | トップページ | 突撃!! 放課後オールスター フレーズ案 »

2012年12月14日 (金)

男一匹元気が出るディスコ 言葉遊び

どうも、お題フレーズ作成に関して理解がイマイチ浸透していない気配があるのでもう一度説明します。

 

前回に引き続き、お題は一種の言葉遊びで決められます。
ある単語を提示して、その単語の前後に新たな単語を繋いでフレーズを作る。

例 「俺とおまえ」を先に提示 → これにあとから「大五郎」を提示 → 後ろにつけて「俺とおまえと大五郎」というフレーズが完成!
(助詞はつけたり外したり)

超単純に説明すると上記のような感じです。ただ、これだと何が面白いかわからないですね。
では、今回のタイトルを元にもう一度説明しなおしましょう。

 

まず、予めある程度脳内に思い浮かんだ単語を小さく切り取ったカード型の紙に書いておきます。
何十枚か揃ったら、最初に核となるカードを決めます。
つまり、今回は学園というテーマ性があるから学園をイメージしやすい単語は必ず入れる、という条件があったために、核となるカードは自然と学園関連となりました。
そこで選ばれたのが、本のタイトルにもしやすいという観点のもとに「放課後」です。
この「放課後」という単語が核となり、この前後にまた違った感覚の単語を付け足すことによりコミカルなタイトルに仕上げていこうというのが趣旨です。
そこで、「突撃!!」という単語を前面に加えることにより、フレーズ全体に勢いをだし、隠し味として「オールスター」という単語を後ろにつけることによりどことなく間の抜けた感じを演出させました。それでできあがったのが「突撃!! 放課後オールスター」になります。

この流れが、お題作りになります。
つまり、ランダムに集められた単語の中からある程度の作為の元、単語と単語を繋ぎ合わせて時にコミカルに、時にさわやかに、時にハデにはじけるようなフレーズを作り上げるのです。いわば、「言葉遊び」です。

その言葉遊びを始めるために、Twitter上で様々な人から単語を集めようとしているのです。
単語抽出はクロフネだけでもいいのですが、それだと単語選びのセンスが偏る恐れがあり、ある種のランダム性も企画の売りなのですが、その売りが薄れる恐れがあると感じられたからこそ不規則に他者へ協力を求めたのです。

幸い、数だけでしたら単語はある程度確保することができました。
ただ、件の通りに様々なセンスが混じるようになった方が面白いはずです。
だからこそ、クロフネはまだまだ単語を募集しております。
土曜日の13時までにTwitterにてハッシュタグ #元気が出るディスコ つけてツイートしていただけるか、Twitterやっていない方はこちらのコメントにて投稿してください。

不規則に並んだ変則的お題が、更に不規則に参加者へ割り振れれていく。
そのランダム性を演出。

あなたの力が必要です。

« 男一匹元気が出るディスコ season2 タイトル発表 | トップページ | 突撃!! 放課後オールスター フレーズ案 »

文学フリマ」カテゴリの記事

コメント

Twitter上では諸事情でハッシュタグをつけて呟けないので、こちらに放課後に関する言葉を思いつく限り提示致します。

・下駄箱からラブレターの洪水
・卒業証書争奪戦
・音楽室の肖像画が奏でるグランドピアノ
・鞭を持って部員勧誘
・内緒のアルバイト、教師と遭遇
・体育祭の発射ピストルが神様に直撃
・校舎内にある秘密の隠し部屋
・過去につながる学級日誌
・移動教室、机の落書きをめぐる交流
・実戦的避難訓練
・謎の記念樹

単語ではないので、提出した言葉から抽出して下さっても構いません。
お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

松駒さん
ご協力、ありがとうございます。
幾つか利用させていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136907/56314883

この記事へのトラックバック一覧です: 男一匹元気が出るディスコ 言葉遊び:

« 男一匹元気が出るディスコ season2 タイトル発表 | トップページ | 突撃!! 放課後オールスター フレーズ案 »