最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« アクセス解析導入 そして、キーワード | トップページ | 解析-そして傾向と対策 »

2006年8月 4日 (金)

何か期待しているならお応えしても構わない

ここ数日、なんだか偽装請負で検索して飛んでくる人がちらほら。いや、確かに偽装請負に関しては興味持ったけど、具体的な事は当事者でも知識人でもないんでそんな知らないんだけど……。
と言っては、迷い込んできた人に失礼だ。そんな客人も立派な顧客として扱うのがプロのブロガーだろ。ということで、蚊の羽音で早朝起されたついでに調べましたよ。

とはいえ、殆どウィキペディア頼み。他力本願こそ我が人生。
リンクをはっておきたい所だが、なぜかちゃんとアクセスできないので各自で検索。不親切だけどしょうがない。
ウィキペディアはこちら。「偽装請負」「派遣」「請負」などの単語で調べるといい。

要は、派遣として人を雇うと法律的に色々縛りが出てくる(雇用の安定確保・労災の有無・有給休暇・保険加入の勧め)ので、法律的縛りが緩い請負として人を雇いたいわけね。
けど、請負として雇った人間を依頼側の社員が直接指揮命令すると違法行為に当たる。それが日本の工場では蔓延ってきた。なので、この度問題になり、キャノンと松下がそれを改善する動きを見せたわけだ。
こんな感じでよろしいかな?

まあ、自分みたいな雇われる側として注目すべきは、雇用の安定確保と保険の加入だよね。この辺はしっかりとしてもらわないと、日本の経済自体に関わってくるだろうから。まさに、数%の金持ちが大多数の低所得者を牛耳る世界に変わるよ。貴族と平民みたいな世界。士農工商みたいな概念も生まれちゃうかもね。
まだ学生の若者は、今の内に努力して雇われるよりも雇う人間になりな。しょせん、お役人など底辺の暮らしぶりになんか見えてないのだろうから。みんな、当事者になって初めて真剣に考え始めるんだからね。
俺は、雇う雇われるといった概念さえも超越した世界で生きていきたい。

何か間違ってたら、コメントで修正を。

« アクセス解析導入 そして、キーワード | トップページ | 解析-そして傾向と対策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136907/11260986

この記事へのトラックバック一覧です: 何か期待しているならお応えしても構わない:

« アクセス解析導入 そして、キーワード | トップページ | 解析-そして傾向と対策 »